2010年02月11日

確定申告メモ

なお、このシステムの見直しにより、年金所得や給与所得など確定申告書Aの様式で作成できる方も、作成コーナーを使用する場合には、入力した内容にかかわらず、確定申告書Bの様式が表示(印刷・送信)されますが、確定申告書Bは、すべての所得に対応する様式ですので、そのまま税務署に提出(送信)してください。
posted by m&m at 10:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ

2009年06月23日

Mac Pro Quad 2.66GHz Intel Xeon [整備済製品] 244,100円 Mac Pro Quad 3.0GHz Intel Xeon [旧モデル新品]

整備済み製品で出ているMacProメモ。

Mac Pro Quad-Core [整備済み製品]236,800円
2009年3月発売モデル
2.66GHz クアッドコアIntel Xeonプロセッサ


Mac Pro 8 Core [整備済み製品]298,800円
2009年3月発売モデル
2 x 2.26GHz クアッドコアIntel Xeonプロセッサ

Mac Pro 8-core 3.2GHz Intel Xeon [整備済み製品] 462,800円
2008年1月発売モデル
2 x 3.2GHz クアッドコアIntel Xeon プロセッサ
2GB(2 x 1GB)メモリ(800MHz DDR2 FB-DIMM、ECC機能付き)
NVIDIA GeForce 8800 GTグラフィックカード(512MBビデオメモリ搭載、two dual-link DVI ports)
500GB シリアルATA ハードディスクドライブ(3Gbps、7200rpm)
2 x 2層記録式16倍速SuperDrive (DVD±R DL/DVD±RW/CD-RW)
JISキーボード

Mac Pro Quad 2.66GHz Intel Xeon [整備済み製品] 244,100円
2 x 2.66GHz デュアルコア Intel Xeon "Woodcrest" プロセッサ
4MB共有L2キャッシュ
独立1.33GHzフロントサイドバス×2系統
1GBメモリ(667MHz DDR2 Fully Buffered DIMM、ECC機能付き)
NVIDIA GeForce 7300 GT 256MB グラフィックカード
250GB 7200-rpm 3Gbps シリアルATA ハードディスクドライブ
2層記録式16倍速SuperDrive (DVD+R DL/DVD±RW/CD-RW)
JISキーボード

Mac Pro Quad 3.0GHz Intel Xeon [旧モデル新品] 279,800円
2006年8月発売モデル
2 x 3.0GHz デュアルコア Intel Xeon "Woodcrest" プロセッサ
4MB共有L2キャッシュ
独立1.33GHzフロントサイドバス×2系統
2GBメモリ(4X512MB 667MHz DDR2 Fully Buffered DIMM、ECC機能付き)
ATI Radeon X1900 XT 512MB SDRAM グラフィックカード
250GB 7200-rpm 3Gbps シリアルATA ハードディスクドライブ
2 × 2層記録式16倍速SuperDrive (DVD+R DL/DVD±RW/CD-RW)
JISキーボード

posted by m&m at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ

2009年06月14日

テザリング

アップル - iPhone - iPhone 3G S 新機能のすべて

テザリングとは - はてなキーワード
tether(繋ぎ止める、縛る)の動名詞形だが、スマートフォン(特にiPhone)をモデムとして用いてPCをインターネットへ定額常時接続させることを指す。

posted by m&m at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ

2009年05月05日

QuickTimeやiTunesでiPhone用に変換したときの動画のサイズ

39.4MBのmp4フォーマットの動画をiPhone用に変換

QuickTime(m4v)だと64.6MBに
iTunes(m4v)だと102.4MBに

すごくサイズが増えるのはなぜ?

で、けっきょくはじめの39.4MBのmp4のままでもiPhoneで再生できた。
posted by m&m at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ

2009年04月13日

GarageBand, Logic: ループのインストール場所

GarageBand, Logic: ループのインストール場所
GarageBand 2 または Logic 7.1 へアップグレード後にコンテンツをインストールした場合、それらのループ群は自身の名前が付いたフォルダの中にインストールされます。

/Library/Audio/Apple Loops/Apple/
GarageBand 2 または Logic 7.1 でユーザが作成したループはすべて、それぞれ以下の場所へ保存されます。

/Library/Audio/Apple Loops/User Loops
または

~/Library/Audio/Apple Loops/User Loops
(~) ティルドは、ホームディレクトリ以下を示します。ホームディレクトリ以下なのか、システム以下なのかは、GarageBand 環境設定の(「書き出し」パネルにある)、「自分の Apple Loops」の設定に依存します。

posted by m&m at 08:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ

2009年03月25日

項目をiPhotoライブラリにコピー〜iPhoto '09 (ver.8)のメモ

「項目をiPhotoライブラリにコピー」のチェックを外しておくと、「Originals」フォルダ以下にはエイリアスが作成される。

HDDを換装して名称を変えたときに、このエイリアスが古いHDDに関連づけたままのものと、新しいHDDに自動的に関連づけてあるものができている。不思議・・・

oldHDD/Pictures/iPhoto Library/Originals/xxx1234.jpg

oldHDD/Pictures/iPhoto Library/Originals/xxx1234.jpg
newHDD/Pictures/iPhoto Library/Originals/xxx1234.jpg



ハードディスクからの読み込みに詳細オプションを使用する
ハードディスクから写真を読み込むとき、デフォルトでは、iPhoto ライブラリで使用するためにオリジナルのファイルの複製が作成され、オリジナルは元の場所に残ります。
ただし、コンピュータに大量の写真コレクションが保存されていて、現在のファイル構造のまま写真を使用したい場合は、自動的にコピーするのではなく、オリジナルの写真ファイルを参照するよう選択することができます。いずれの場合も、「iPhoto」のすべての機能が使用できます。
ハードディスクからの写真の読み込みに詳細オプションを設定するには:

「iPhoto」>「環境設定」と選択します。
「詳細」をクリックします。
「項目を iPhoto ライブラリにコピー」を選択または選択解除します。
このオプションを選択解除すると、アプリケーションに写真を読み込むときに複製が作成されなくなり、オリジナルのファイルがそのままコンピュータ上に残ります。これらのイメージを「iPhoto」で編集した場合は、オリジナルのファイルではなく編集用のファイルが iPhoto ライブラリに保存されます。オリジナルのファイルは変更されません。
posted by m&m at 07:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ

iPhoto '09 (ver.8)のメモ

iPhoto Libraryのパッケージ内

Data>年 以下のフォルダはサムネイル

Modified>年 以下のフォルダは補正済みのファイル

Originals>年 以下のフォルダはオリジナルファイル(あるいはエイリアス)
「iPhoto」のフォトライブラリは、使用しているコンピュータのメモリサイズと使用できるハードディスク容量に応じて、25,000 枚までの写真に対応できるように設計されています。


posted by m&m at 07:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ

2009年03月24日

Mac Pro 8-core 3.2GHz Intel Xeon [旧モデル新品]543,710円

Mac Pro 8-core 3.2GHz Intel Xeon [旧モデル新品]543,710円
2008年1月発売モデル
2 x 3.2GHz クアッドコアIntel Xeon プロセッサ
2GB(2 x 1GB)メモリ(800MHz DDR2 FB-DIMM、ECC機能付き)
NVIDIA GeForce 8800 GTグラフィックカード(512MBビデオメモリ搭載、two dual-link DVI ports)
500GB シリアルATA ハードディスクドライブ(3Gbps、7200rpm)
2 x 2層記録式16倍速SuperDrive (DVD±R DL/DVD±RW/CD-RW)
JISキーボード

整備済み製品で出ているMacProメモ。
posted by m&m at 09:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ

2009年03月22日

「GUID パーティションテーブル」と「Apple パーティションマップ」

Intel Macの起動ディスクにするならなら「GUID パーティションテーブル」

PowerPCのMacの起動ディスクに使うのなら「Apple パーティションマップ」
posted by m&m at 07:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ

2009年03月17日

Simplism iPhone用スライドハードケースが割れた

割れたiPodcase.jpg

2008年8月末に買ったものだったので、半年くらいで割れたことになる。

特にぶつけた記憶もないんだけど、弱いところが割れてしまったようだ。

ケースどうしようかな。同じのを買うか。



SwitchEasy CapsuleNeo for iPhone 3Gにしてみようかな。


posted by m&m at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ

Power Mac G5→Mac Pro移行にともなうHDDの構成変更メモ

・Power Mac G5
[内蔵]
250GB 160GBと残りにパーテーションを切ってOSとデータ
500GB 写真と音楽データ
[外付け]
160GB OSバックアップ
250GB 写真バックアップ
250GB 音楽バックアップ

・Mac Pro
[内蔵]
320GB OSとデータ
1TB 写真と音楽データ
1.5TB バックアップ・タイムマシーン用
[外付け]
??

さて、どうするか考え中
posted by m&m at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ

2009年03月16日

Mac Proの内蔵HDDコピー速度は時速200GB

単純コピーで195GB分が約64分だった。

計620GB分のタイムマシーン初回バックアップにかかった時間は、4時間30分。こちらは時速140GBくらいか。

[参考]
PMG5→外付けHDDに起動ディスクを復元でコピー
123GB分で2時間30分
posted by m&m at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ

intel MacでVH7PC Controller for Mac

どうも難しそうだなぁ。そろそろ潮時なのかな…

VH7PC_Controllerよ、再び - 退屈な日々
作者さんのページで、少し前のバージョン(0.74)ですが、ソースが配布されていたので、最新のXcodeでコンパイルし直したところ、無事に動作するようになりました。(追記:0.91bbのソースの再ビルドではうまく動きませんでした)

トラッカー: #13755 レジストリ登録部分 - VH7PC Controller for Mac - SourceForge.JP
posted by m&m at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ

iView Media Proのパスの再設定

 紛失項目を検索([検索] メニュー)メディアファイルへの壊れたリンクを検索し、カタログ内のマウントされていない項目や失われた項目をハイライトします。カタログからその項目を削除したり、指定のディレクトリのみを検索したりもできます。MediaPro は元ファイルのパスを保存しており、そのファイルが相対パスを移動されると検知します。ファイル名の変更、ファイルやフォルダの移動、ファイル、フォルダ、ボリュームがマウントされていない、といった場合には、メディア表示でフルサイズの画像を見られず、ヘッダバーにエラーメッセージが赤く表示されます。

 サムネイルと注釈のデータはカタログに保存されていますが、フルサイズ画像やムービー、サウンドへのパスは正しくありません。これを修正するには、[パスの再設定] ダイアログ([検索] メニュー)でファイルのパスを修正します。

 [パスの再設定]([検索] メニュー)は、項目のパスの再割り当てや変更が可能です。ダイアログによりファイルの現在のフォルダやディレクトリに移動し、選択します。MediaPro は各ファイルをウィンドウに表示し、ファイルごとのパスの修正を確認できるようにします。複数のファイルがあり、全てのパスが正しいことが分かっていれば、[すべて受け入れ]ボタンを使用してそれぞれのファイルのパスが正しいか確認する手間を省けます

 ただし、フォルダやディスク全体を移動したり名前を変えたりしただけであれば、整理パネルのカタログフォルダパネルの [フォルダパスを再設定] コマンドを使用したほうがより早く設定できます
posted by m&m at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ

2009年03月15日

「移行アシスタント」で移行のあとのメモ

・ATOKがオフになっていたので「環境設定>言語環境」からオン
・前のMacと同じになっていたコンピュータ名を「環境設定>共有」から変える

[再起動]

・ロジクールのマウス設定が復活
・前のキーボードとFキーの位置が違っているので、設定の変更をしようと思ったら、PFKeyAvailerXもSparkもPPC用だったので起動項目から削除して、最新版を落とす。Sparkの設定で必要な部分はカバーできそうなので、今後はSparkに一本化するだろう。

[終了]

・音楽や写真を入れているデータ用HDD(500GB)を移植。すごく簡単。全く問題なし。こういう移行の仕方ができるのはMacProを使う大きなメリットだなぁ。

[起動]

・ソフトウェア・アップデートでアップデート。これは最初にやっておくべきだった。

[再起動]

・Canonプリンタドライバインストール
・adebe readerはPPC用とintel用が違っているのでインストール
posted by m&m at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ

2009年03月14日

Macで使えるWebカメラ

「UVC(USBビデオクラス)」に準拠したもの
「UVC(USBビデオクラス)」に対応したOSはMacOS10.4.9以後

[News] 手間いらずの“一発接続!”つなぐだけですぐに使えるUVC対応の130万画素と30万画素のWebカメラを発売

UCAM-DLM130H

UCAM-DLQ30H
posted by m&m at 09:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | メモ


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。