2008年03月05日

Mac(G5 OS10.4)で2007年度(平成19年度)分の確定申告

昨年safariでうまく行かなかったので、今年ははじめからFireFox2.0を使用。
【確定申告書等作成コーナー】-推奨環境にAdobe Reader8でも○となってましたが、なぜか印刷にエラーが出てしまいました。で、去年うまくいったAdobe Reader7を今年も使用。
環境はG5のOS10.4.10です。

Mac-de-cocolog: 確定申告書作成コーナーウォッチングによると、
Intel Mac上の下記の組み合わせでは、幸い一発合格でした。
MacOS: 10.4.11
WWWブラウザー:Safari 3.0.4
PDFビューア:Adobe Reader 8.1.1

とのこと。

ネットでの申告書作成、去年は減価償却のところが上手く行かなかったんだけど、今年はこの欄も上手くいきました。確定申告書・収支内訳書は作れるんだけど、その他の添付書類も作れるようにして欲しいですね。e-Taxなんかにお金を使うなら、そういうところを充実して欲しい。

申告書作成でもe-Taxを利用する場合がメインの作りになっているので、まぎわしくて面倒くさい。ほんとうに便利なら、そんなことをしなくても普及するはずなので、こういう押しつけは本末転倒だと思う。

ところで、所得税率が下がってたんだけど、これは税源移譲の結果。去年話題になっていたように住民税率が上がっているので、税金が安くなったわけではない。

ぜいきんQ&A|所得税の税率構造について
税源移譲パンフレット
posted by m&m at 22:23 | Comment(1) | TrackBack(1) | メモ
この記事へのコメント
manamさん、こんばんわ。ご無沙汰しております。macdecocologのnaoです。ご紹介いただき恐縮です。

確定申告書はSafari3.0.4で全く問題なく作れました。Adobe Reader 8での印刷も、あらかじめ「詳細設定」ボタンを押した後「画像として保存」をチェックしておきさえすれば、ちゃんと画面表示通りにきれいに印刷できます。

今日は時間がないのでとりあえず申告書だけ作りましたが、今週末にじっくり時間をかけてSafariで収支内訳書作りに挑戦するつもりです。それではまた。
Posted by nao at 2008年03月06日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

今年もMacで確定申告
Excerpt: いよいよ今年の確定申告期間も押し詰まって来たので、重い腰をあげて取りかかりました
Weblog: Mac-de-cocolog
Tracked: 2008-03-06 22:55


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。