2007年02月20日

Macで確定申告書等作成コーナーを利用する際のメモ

・Adobe Reader8.0ではプリントできなかった。
・Adobe Reader7.0でプリント可
・プレビューではプリントサイズがはみ出てしまって不可
・safariではPDFを保存できない
・FireFoxでPDFを保存可

けっきょくFireFoxでPDFを保存、Adobe Reader7.0でプリント、というのがいいみたい。

Mac-de-cocolog:Intel Macで確定申告申告書作りにとても詳しい記事がありますので、ご参照ください。
posted by m&m at 11:43 | Comment(1) | TrackBack(1) | メモ
この記事へのコメント
m&mさん、御紹介とコメントどうもありがとうございます。今日現在で国税庁の確定申告書作成コーナーには全く変化はなく、どうやら今年の申告期間の終わりが近い以上現状で突っ走ってすまそうという了見のようですね。
収支内訳書がはじめてオンライン作成できるようになったのは平成16年度分の申告のときからですが、作成に使えるMac版ブラウザーがNetscapeしかないというのはその当時からずっと見過ごされたまま残っている問題で、本来なら国税庁側が提供すべき対策情報(Netscapeが使えない場合はFirefoxを使えばいい)も、ユーザーのネット口コミの形で出回っているにすぎず、「Macユーザーだって日本国民だぞ」と叫びたくなります。
利用者全員が読む説明コーナーにはスペースがなくて書けないというのなら、「Macユーザーの方はご利用前にこちらもお読みください」というコーナーを別に作ることだってできるはずです。私は去年の申告時に利用者アンケートで「Macユーザー向けにはもっと具体的できめこまかな情報提供が必要だ」と書いたのですが、今年もまた書かなければなりませんね。
まあ、去年の段階では確定申告書をSafari(Tiger版)で作れることは口コミレベルで知られていただけだったものが今年は国税庁の利用案内に正式に記載され、去年未対応だったPanther版のSafariも使えるようになっているのですから、来年の申告シーズンには収支内訳書についてももう少しレベルの上がった対応がでてくることを期待しましょう。
Posted by nao at 2007年03月11日 11:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34186666
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Intel Macで確定申告申告書作り
Excerpt: 国税庁の確定申告書オンライン作成コーナーがSafariに対応と聞いて、一見楽勝ム
Weblog: Mac-de-cocolog
Tracked: 2007-03-07 18:39


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。