2009年03月14日

「移行アシスタント」メモ

・新らしいMacで同じユーザ名を作ると、移行アシスタントが使えない(使うにはユーザ名を変えなければならない)

・起動直後のユーザ名を作ってない状態なら可

途中でエラーが出て、「もう一度接続」を選ぶと、はじめからやり直し。「スキップ」を選ぶと、何も転送されない状態で終了。

「スキップ」すると、エラーのログを見ることができる。これで問題を特定。結局、インストーラのパッケージ内に「..」ではじまるファイル名のイレギュラーなファイルがあり、これでエラーが出ていたようだ。そのファイルを削除して無事終了。

手順と、勝手がわからず、5回くらい再トライして丸一日12時間以上かかってしまった気がする…。

できてしまえば、あっけないくらい簡単。
posted by m&m at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブル&Tips
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。